レンタルサーバーのキャンペーンおすすめ比較人気ランキング5選【2020年】

ブログなどのサイトを運営する時に必要になるのが、レンタルサーバーです。

レンタルサーバーを選ぶ時に、どのようなものを選べばいいか迷っている方もいるかもしれません。

今回はレンタルサーバーのおすすめキャンペーンランキングを紹介します。

レンタルサーバーを選ぶ際の参考にしてみてください。

すぐにランキングを見る

レンタルサーバーキャンペーンの上手な選び方

まずはレンタルサーバーのキャンペーンの上手な選び方を紹介します。

選び方をあらかじめ知っておけば、自分の納得のいくレンタルサーバーを選べますよ。

①WordPressに対応しているかで選ぶ

レンタルサーバーをレンタルしたいと思っている人の場合、WordPressでブログを始めたいと思っている人が多いと思います。

したがって、レンタルサーバーを選ぶ際はWordPressに対応しているかをチェックしておきましょう。

②料金で選ぶ

レンタルサーバーを使用すると月額料金が発生するので、料金がどのくらいかもチェックしておきましょう。

レンタルサーバーは継続的に使用するものなので、少しでも安いものを選んでおけば、長期的にみるとかなりの節約になります。

期間によっては割引をしているレンタルサーバーもあるので、その点についてもチェックしましょう。

③一覧が豊富かで選ぶ

同じ会社のレンタルサーバーでも、レンタルしているサーバーの種類は複数あることが多いです。

レンタルサーバーの公式サイトを見れば、サーバーの種類が一覧になって載っています。

サーバーの種類の一覧を見て、どのサーバーが自分にぴったりかを考えましょう。

④無料のがあるかで選ぶ

レンタルサーバーによっては無料期間があるものもあります。

無料期間があるレンタルサーバーを利用すれば、お得に利用できるだけでなく、自分に合わないなと感じた時に解約することができます。

レンタルサーバーは月額料金が発生するので、少しでもお得に利用するためにも、無料期間があるものを選ぶのが理想です。

レンタルサーバーのおすすめキャンペーン人気ランキング5選【2020年】

レンタルサーバーのおすすめキャンペーン人気ランキングを5選に絞って紹介します。

2020年の中でもおすすめなものを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

レンタルサーバーキャンペーンの比較表

名称 キャンペーン内容 公式リンク
お名前.comのレンタルサーバー
月額料金最大2ヶ月無料
さくらのレンタルサーバー
2週間お試し無料
エックスサーバー
10日間お試し無料
ロリポップ
24時間365日お問い合わせ受付
ニフクラベーシックホスティング
専用無料電話窓口あり

【1位】お名前.comのレンタルサーバー

格安でレンタルサーバーが使える

お名前.comのレンタルサーバーは、月額料金が最大で2ヶ月無料になるキャンペーンを実施しています。

2ヶ月間利用が無料であればお試し感覚での契約もできますし、お得です。

初期費用も0円ですので、レンタルサーバー初心者にもやさしいですよ。

お金をかけずにレンタルサーバーを利用したい方は使ってみましょう。

キャンペーン 月額料金最大2ヶ月無料
初期費用 無料
月額料金 900円〜
容量 200GB
WordPressへの対応 あり
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【2位】さくらのレンタルサーバー

レンタルサーバーを簡単に設定

さくらのレンタルサーバーは、2週間お試しが無料です。

簡単に設定できるのもさくらのレンタルサーバーの魅力です。

コースも幅広く設置していますので、自分の事情に合わせて選べられますよ。

キャンペーン 2週間お試し無料
初期費用 無料
月額料金 131円〜
容量 10〜700GB
WordPressへの対応 あり
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【3位】エックスサーバー

高品質なレンタルサーバー

エックスサーバーは、10日間のお試しが無料です。

エックスサーバーは質が高いことで有名ですが、リーズナブルに利用できるのが魅力です。

安さと品質の両方を求めている方におすすめなレンタルサーバーです。

キャンペーン 10日間お試し無料
初期費用 3,000円
月額料金 900円〜
容量 200〜400GB
WordPressへの対応 あり
評価 ★★★★★

公式サイトを見る

【4位】ロリポップ

利用者の多いレンタルサーバー

ロリポップは24時間365日お問い合わせ受付を行っています。

レンタルサーバーの購入や設定に不安を感じる方は多いかと思いますが、いつでも相談可能であれば安心です。

利用者も多く、人気のレンタルサーバーです。

キャンペーン 24時間365日お問い合わせ受付
初期費用 1,500〜3,000円
月額料金 100〜2,300円
容量 10〜400GB
WordPressへの対応 あり
評価 ★★★★☆

 

公式サイトを見る

【5位】ニフクラベーシックホスティング

法人向けのレンタルサーバー

二フクラベーシックホスティングは専用無料電話窓口を設置しています。

おかげで安心してレンタルサーバーの設定ができます。

価格は高めですが、高品質なレンタルサーバーです。

キャンペーン 専用無料電話窓口あり
初期費用 5,000円
月額料金 3,000円
容量 10GB〜
WordPressへの対応 あり
評価 ★★★★☆

公式サイトを見る

→もう一度ランキングを見たい方はこちら

 

レンタルサーバーキャンペーンのQ&A

ここまでレンタルサーバーのランキングを紹介しましたが、レンタルサーバー選びで疑問を感じている方もいるでしょう。

ここからはレンタルサーバーキャンペーンに関するQ&Aを紹介します。

①個人向けのものは?

個人向けのレンタルサーバーは、1位のお名前.comのレンタルサーバー、2位のさくらのレンタルサーバー、3位のエックスサーバー、4位のロリポップです。

個人向けのものは設定もしやすく、価格も良心的です。

②法人(ビジネス)向けのものは?

法人(ビジネス)向けのレンタルサーバーは、5位の二フクラベーシックホスティングです。

法人でサイトを立ち上げたいという方は、二フクラベーシックホスティングを検討してみましょう。

③価格が安いものは?

中でも価格が安いレンタルサーバーは、1位のお名前.comのレンタルサーバーです。

サーバー料金が最大2ヶ月無料なだけでなく、初期費用が0円なのも魅力です。

格安でレンタルサーバーを利用したい方はお名前.comのレンタルサーバーがおすすめです。

④ec-cubeに対応しているものは?

ec-cubeに対応しているレンタルサーバーは、2位のさくらのレンタルサーバー、3位のエックスサーバー、4位のロリポップです。

ECサイトを立ち上げたいのであれば、ec-cubeに対応したレンタルサーバーを利用してみましょう。

⑤PHP、MySQLが使えるものは?

PHP、MySQLが使えるレンタルサーバーは、1位のお名前.comのレンタルサーバー、2位のさくらのレンタルサーバー、3位のエックスサーバー、4位のロリポップ、5位の二フクラベーシックホスティングです。

PHPとMySQLが使えれば、Webサイトの機能などの幅が広がりますよ。

レンタルサーバーキャンペーンのまとめ

今回はレンタルサーバーのおすすめキャンペーンについて紹介しました。

サイト運営にはお金がかかりますし、レンタルサーバーの品質にもこだわりたいところです。

リーズナブルで品質の良いレンタルサーバーを見つけてみてくださいね。

もう一度ランキングを見る